『エネルギーの法則』の有効活用

私たち人間の肉体にさまざまな指示を与えているのは意識です。
意識がうまく機能しないと肉体の動きかが支障をきたしたり、
不都合な状況となります。

いつものキチンとできていた仕事が、他のことを考えて
集中できずうわの空になったり、極度の落ち込みから心が沈んで
何もしたくない心境になったりして、
十分にパフォーマンスが発揮できない時があります。

そんな時、ほとんどの場合、意識が仕事以外のことに向いていて、
身が入らない集中力が掛けた状態になっています。

さらに「弱り目に祟り目」という言葉が示すように、
どんどん悪い方向へとはまり込んでいくこともあります。

本人の頭の中では、
「今日はついていない」とか、
「運が悪い」とか、
つい考えてしまいがちですが…

実は、その原因は、
『エネルギーの法則』にあります。

『エネルギーの法則』とは、人間の意識が向けられたところに
エネルギーが注がれるというもので、
特徴として、エネルギーは意識に反応し、
それに従うということです。

言い方を変えると、私たちのエネルギーに共振、共鳴したものが、
私たちの周囲に集まってくるということです。

実は前回のブログに書いた「執着」、その原動力となっているのは、
このエネルギーです。

この『エネルギーの法則』を意識の焦点を合わせるという目的で
有効に活用する方法があります。

言葉の力を活用する、日本語表記の言霊(ことだま)
インドのサンスクリット語表記のマントラ(言葉の道具)などのほか、
光や映像などをイメージする方法があります。

人それぞれのやすやすい方法を選択して実践すれば、
怒り、迷い、不安、恐怖など精神的な不安定を感じた時など、
“正しい活用”をすれば心を鎮めたり落ち着かせる効果があります。

“正しい活用”と言ったのは、
空念仏のようにただ言葉を何度も何度も唱えるのではなく、
決意表明を宣言するような感じで、

「1度(回)だけ、神聖な気持ちで言い切る、
もしくはしっかりイメージする」

それが最も重要なこととなります。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。
ご興味、ご関心を持たれましたら、
このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら今後の励みになります。
どうぞよろしくお願い致します。

“明るく元気になり、心が晴れ楽になる人生を送りたい”、
そのための最善のお手伝いができるよう、
「嬉しい、楽しい」をモットーに
クライアント様が笑顔と安心感を引き出すため、
丁寧にサポートしていきます。

ご自身の『心の気づきのヒント』を見つけることに
完全に集中するスタイルですので、
心に関するご相談なら何でも承ります。

『嬉楽笑でココロ転換・癒しのカウンセリング』に関する
お問い合わせ、ご相談は、下記のリンクからお願い致します。
     ↓
https://hikariari.com/contact-2/

また、メールでもお受け致します。
    ↓
e-mail:info@hikariari.com

内容をご確認後、折り返しご連絡させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください